神待ちLINEから始めよう 【JUX-ta-Pose.com】

LINEから始められる神待ちとなっています!早くスピーディーに会える様になる。

神待ちLINEのテクニック


神待ちLINEを上手に使う女の子目線で考えるテクニック

自宅では家族や親と上手くいかず、自分の居場所がなくなって家を飛び出してしまう女の子がいます。

とりわけ気持ちが揺れやすい二十歳前後に多いようです。

完全な家出ではなくて、スマートフォンで親とは連絡をとったりしているので「プチ家出」なのです。

当初は友だちの家を転々としたり、手持ちのお金でなんとか生活ができますが、そのうち仕事をしていないので資金が枯渇してきます。

そんな場合は「神待ちLINE」や「家出サイト」の掲示板BBSで「宿泊場所」や「食事」を提供してくれるような男性を探すことになります。

見つかればそれこそ<神様が降臨した>となるのです。

だから、神待ちLINEと呼ばれているし、そんなサイトを使う「プチ家出娘」を「神待ち少女」と呼ぶ場合もあります。

この「プチ家出」を継続するためには、「宿泊場所」や「食事」を何とか確保しなければなりません。

しかしながら「神待ちLINE」や「家出サイト」の掲示板を見ている男性はやさしい<あしながおじさん>とは限りません。

若いピチピチした肉体を貪りたいセックスアニマルなのかもしれないのです。

神待ち少女はそんな男性の毒牙にかからないような方法を考えなければなりません。

ここでは、神待ちLINEを上手に使う女の子目線で考えるテクニックを考えてみましょう。

登録して掲示板を閲覧している男性に<もしかしてカワイイ童顔の美少女とエッチできるかもしれない>と妄想を抱かせるといのです。

そんな下心を刺激するようにすればアプローチされやすくなります。

大勢の男性からアプローチされたら余裕ができるのです。

自分の条件に合う男性を選べば良いし、好みのタイプの男性を選びたいのが本音の部分でしょう。

男性は大抵<デブやブスとセックスするなんてご免だ!>と思っているのです。

だからあまりにも正直に書き込みをするのはマイナスになるのです。

「何日でも良いのでお部屋に泊めてくれる男の人を募集していますが、ただし申し訳ないですがセックスはできません」

「ちょっとぽっちゃりして二段腹の女の子ですが大丈夫でしょうか?」

こんな風に掲示板に投稿していたら男性は食いつくでしょうか?

多分だれも食いつきはしません。

写メも添付していなければ男性はブスでデブのくせにセックスも駄目なら合うだけ無駄!――と大部分の男性は思うでしょう。

次のように書き込みをしていたらかなり印象が違ってきます。

「実は事情があって家出をしているんです。数日間できたらお部屋に泊めていただけるような男性はいませんでしょうか?」

これならば男性は想像力を逞しくして妄想しちゃいます。

<もしかしてセックスできるかも>と妄想するので、結構良い条件で会える可能性もあります。

出会ったあと、家出娘がデブでブスであっても待ち合わせをした後なのです。

男性は家出娘を無視するなどできません。

そしてセックスもされませんね。

家出少女は貞操も守れるし「食事」も「宿泊」も手に入る可能性があります。

好きにならない

セフレ関係で恋愛感情はご法度だという事は誰でも周知の事実です。

しかし実際にはセフレ関係で恋愛関係に発展してしまい修羅場になってしまった人も少なくないのです。

なぜそのような事が起きてしまうのか?

というとセフレだから好きにならないでおこうと思って好きにならないと感情をコントロールする事は不可能なのです。

そもそもセフレを作る基準は何でしょうか?

自分の好みは一切関係ない人を選ぶという人はまずいないでしょう。

セックスをする相手ですからまずは容姿で自分の好みの相手を選ぶはずです。

そしてセフレですから身体の相性がいい相手と長続きするでしょう。

最初はお互いの事をよく知らなくても何度か会えば相手の性格なども分かってくるはずです。

思った以上にいい人だった、これは嫌な奴だったというよりは喜ばしいはずなのですが、実際にはやっかいなのです。

容姿は好みでセックスの相性もいい、性格もいい、そしてパートナーとのセックスには不満がある状況。

この状況ではセフレの事を好きになってしまうのも時間の問題だと思いませんか?

好きにならないどこうと思っていてもいつの間にか好きになってしまい、この気持ちを抑える事が出来ないなんて事になれば待っているのは修羅場だけです。

好きになりそうだ、ヤバいと思えば家族のためにもセフレ関係は即刻終わらすべきです。

慎重にそして大胆に

セフレ関係は慎重に、そして大胆になりましょう・・・・というとどっちだよという話なんですが、まず恋人がいる場合なら「恋人がいるの?

」と聞かれたら「恋人がいる」という事は公言しますよね。

ある程度の年齢になれば既婚者の方が社会的な信用を得やすい状況です。

そんな中で「恋人を作るのは面倒だけどセックスはしたいからセフレがいる」と答えるのはいささか控えた方がいいわけです。

それが本音であっても、何も悪い事はしていなくてお互いに良好なセフレ関係を築いていたとしてもセフレがいるというだけで偏見を持つ人はいるからです。

ですからセフレがいるという事は2人だけの秘密にして、周囲の人にバレないようにふるまう点では慎重に行動するわけですが、

セフレとのセックスに関しては普段恋人とのセックスでは出来ないけれど興味があったこと、してみたいと思っていた事を思い切ってチャレンジしてみるのもいいでしょう。

セフレ関係は恋愛感情がないために何度か会ううちにマンネリ化しやすい状況なのも踏まえるといろんな事をチャレンジして新鮮さを確保するという事も関係が長続きするうえでは重要な事なのです。

なので最初に言ったようにセフレ関係は慎重に、そして大胆に振る舞いましょう。

過去のお知らせ

最新の記事一覧

アーカイブ

スマホ・携帯はこちら

Copyright© 2014 神待ちLINEから始めよう 【JUX-ta-Pose.com】 All Rights Reserved.